Mシュナウザー よつばの日記

ぼく(犬)と節約家ママと自由人パパで行くおでかけ(クルマ旅&車中泊)の様子や何気ない日常を綴ってます(*^-^*)

❝ 浄蓮の滝 ❞ 愛犬とおでかけ-静岡県観光🎵 2022年2月17日⑤

❝  浄蓮の滝

愛犬とおでかけ-静岡県観光🎵 2022年2月17日⑤

 

 

 

 

yotuba20141211.hatenablog.com

の続きです😊

 

 

 

 

 

 

伊豆半島の真ん中あたりにあるのが

浄蓮の滝。

 

 

 

駐車場のすぐ近くに

伊豆の踊子」像がありました。

 

 

 

はい!

記念撮影お願いします📷

 

 

 

上手に撮れました?

見せてください!

 

 

 

滝はこっち~🐾

 

 

 

顔ハメパネルです

 

 

 

ボタン鍋 だけど

 ぼくが入ったから「よつば鍋🍲」で~す

 

よつば鍋…

ぼくがお鍋になったらママが発狂しちゃうね

冗談でも言わない方が良さそうです(;^_^A

 

 

 

大ママさん?

このコ ここで何してるの?

 

 

 

じー👀

何を見てるんだろう?

 

 

👩「残念だけどそのコは

 何も見えていないよ…

 だって 剥製だもの…」

 

 

 

👩「ん?ジョロウグモ

 そういえば鬼滅の刃「那田蜘蛛山」に出てきた

 兄蜘蛛の体がジョロウグモって見解があったなぁ…

 

※私は未だに

 鬼滅の刃の沼から離脱できていません😅

 こんな感じできっかけがあると

 キメツの世界に落ちていきます。

 それでも、

 一日中「鬼滅の刃」のの世界に浸っていた

 ピーク時に比べたら可愛いモンです👍

 

 

さてさて

ジョロウグモってどんな蜘蛛だっけ?

と調べていたら👇こんな記事を発見👇

 

 

 

 

「昆虫食」の世界では、比較的美味しい部類

お腹の部分が「詰まっている」わけですが、何ともこの部分が、「レバー」というか「枝豆」というか、そんな味がします。
旨味が強い。足を取って食べれば、まさに豆そのもの・・・!!!
カラッと揚げて塩を振ったら、案外これはこれでいけるものです。

kontube.work

 

 

 

昆虫食は注目されていて

👇こういうセミナーもやっています。

 

blog.bugsfarm.jp

このセミナーは人気があって

定員の100倍も応募があったそうですよ!!

 

 

まじっすか!😲

秋の味覚!? まじっすか!!?

 

昆虫食ってのがあるのは知っているけど…

私は苦手だなぁ

 

今まで食べた事あるのは「イナゴの佃煮」だけだわ

 

 

 

昆虫食の衝撃が強すぎて

浄蓮の滝の説明を読んでも

頭に入ってこないや…( ̄▽ ̄;)

 

 


ここからは

ながーい下り階段

 

 

 

途中休憩しながらね😊

 

 

 

スロープが無いので

カートで行くのはムリ。

抱っこ一択です!

 

 

 

浄蓮の滝は

日本の滝100選に選ばれています。

 

 

 

ぼくは

ミニチュアシュナウザー100選に選ばれていないけど

家族にとっては唯一無二の存在、

オンリーワンです🥇🏆

 

 

 

奥にある「わさび田」を見てきました。

ここも水がキレイだから

おいしいワサビができるんでしょうねー💕

 

 

 

浄蓮の滝見物の所要時間は

階段の上り下りの速度で

 大きく差がつきそうです。

 

 

 

降りたのと同じ分だけ

登らないと駐車場に戻れません…

 

 

 

大ママさんはおばあちゃんだから

登りはママが抱っこしてください🐾

 

 

 

👣👣👣

 

 

👩「ふぅふぅ

 

 ぜーぜー

 

 ひぃぃぃ!

 この階段何段あるのさ!

 ツライィィィヾ(≧皿≦;)ノ」

 

 

 

ママ ごくろうさまー

平らな所は自分で歩きます🐾

 

 

 

ここからだと滝が見下ろせます👀

 

 

 

わさび人形さん眩しいんだね!

サングラスしてる( *´艸`)

 

 

駐車場までもう少し!

 

 

 

大ママさんは1月31日に

長年愛用していたガラケーを卒業!

 スマホデビュー🎵

 

ラインを使って最低限の連絡が取りあえる

レベルになりました(*^▽^*)

 

 

今日は写真の取り方をママに教わって

初めての撮影です📱

 

 

ぱしゃり!

 

 

伊豆の踊子像が

スマホ1枚目の写真になりました📷

 

 

この後は

河津桜を見に行きます🌸

 

 

🍀最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

 

 

 

 

[http:// :title]